ガジェット

ライフスタイルを変えてくれた Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhiteは、イチオシのガジェとです。

ここ半年の購入品で、一番、ライフスタイルを変えたのが【Kindle Paperwhite】です。とりあえず、外出するときに持っていきます。財布、鍵、iPhoneの次に携帯する頻度が高いです。

大量の本を持ち歩けるのは、いいですね。合わない人も多いようですが・・・

Kindle Paperwhite
Kindle Paperwhite
Amazon.co.jp 2012-11-19
売り上げランキング : 1


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

過去に、Facebookに投稿したつぶやきを並べてみます。古い順に。

| | トラックバック (0)

iPad miniが届いてから4日目の使用感

(この記事は他のブログで2012年11月18日に書いたものを移動したものです)

Apple iPad mini ホワイト 16GB Wi-Fi 国内正規品 MD531J/A
Apple iPad mini ホワイト 16GB Wi-Fi 国内正規品 MD531J/A Apple Computer 売り上げランキング : 3299


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


iPad miniを購入したので、感想を書いてみます。

iPad mini、結論から言うと、かなり、いいですね。何がいいかというと、

  • 小さい ビジネス書やDVDケース程度の大きさ
  • 薄い 7.2mm
  • 軽い 308gで、厚めのビジネス書程度です
  • iPadのソフトが利用できる

の4つに集約できます。iPad2も、持っていますが、正直、ほとんど利用していまません。しかし、iPad miniは、絶妙な大きさからiPhone並に利用しています。持ち運び出来る大きさで、かつ、iPhoneよりも画面が大きいので見やすいし操作しやすいからです。

iPadの半分の重さで表示面積は2/3ぐらいなので、ぎゅっと濃縮した感じです。

もともと、私の想定用途としては、自炊(自分で紙の本をPDF化したもの)を閲覧する用途がメインと考えていました。これは、かなり、快適に使えました。iPad mini自体、ほぼビジネス書の大きさで、かつ、重さも厚めのビジネス書ぐらいだったので、期待通りに自然に本が読めます。液晶だったので、目がつかれるかと思ったのですが、意外に疲れません。iPad2も、持っていますが、それだと目が疲れていました。液晶が改善されたのか、または、視点の移動が少なくなったので疲れません。勿論、E-Ink端末よりは疲れますが。ただ、E-Ink端末は、動作が遅いので、別の意味でストレスがあります。

『ブラック・ジャックによろしく』という漫画13巻を読んでしまったのですが、軽快に読めました。また、お仕事に役立ちそうなレポートも読んでみたのですが、こちらも、スムーズに読めました。他のアプリの連携で、重要な箇所をEvernoteに画像として投稿できるのも魅力的でした。

画面が大きいので、WebやFacebookや地図の利用も楽です。

手書き系や文書作成のソフトも期待している用途です。こらから、使用してみて、また、感想をアップします。

|