ベスト:書評

ネットビジネス本ベスト3冊×2人分

ビジネス書を紹介する動画を撮影しました

2人のビジネス書好きが、バトル形式で、気に入ったビジネス書を紹介しあう
動画です。2週間毎にアップする予定です。

二回目はネットビジネス編です。それぞれのベスト3を紹介しました。

こちらから、見てやってください。

次回は、「ファション」がテーマです。

紹介した本






| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の読んだ本でおすすめ本5冊×2人分

ビジネス書を紹介する動画を撮影しました

2人のビジネス書好きが、バトル形式で、気に入ったビジネス書を紹介しあう動画です。2週間毎にアップする予定です。

初回は、最近、読んだ本のお勧め編です。それぞれ5冊づつ紹介しました。

こちらから、見てやってください。

次回は、「インターネット・ビジネス」がテーマです。


紹介した本

動画に登場した具志さんのサイトを紹介します

ブログ:成功報酬型起業サポーターやります
http://www.workground.jp/startupsupport/

成果報酬で、起業のサーポーターをするそうです。

続きを読む "最近の読んだ本でおすすめ本5冊×2人分"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『11月の売れ筋』 by Tulipa

11月の売れ筋を発表します。やはり、メルマガで紹介した本が多いですね。

◆1位:70倍・自動化営業法
70倍・自動化営業法の書評

70倍・自動化営業法
70倍・自動化営業法田原 祐子

おすすめ平均
starsこの本のいいところ
stars「知っている」より「やっている」かどうか
starsわかりやすい。すぐに実行できそう。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆2位:デキる人は皆やっている 一流の人脈術
デキる人は皆やっている 一流の人脈術の書評

デキる人は皆やっている 一流の人脈術 (アスカビジネス)
デキる人は皆やっている 一流の人脈術 (アスカビジネス)島田 昭彦

おすすめ平均
stars誰もが知っている人脈術
starsまたでた「サクラ」本
starsこれから存在価値を増したいなら・・・
stars熱く、力強く、でも、心地よく背中を押してくれるメッセージの数々。
stars本当にマネできる「人脈術」が満載です!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆3位:君を幸せにする会社
君を幸せにする会社の書評

君を幸せにする会社
君を幸せにする会社天野 敦之

おすすめ平均
stars自分の立ち位置が見えなくなったら読む本
starsあるある、こんなとき!
stars誰もが幸せになれる世界
stars中学生にも読んで欲しい
starsサービス業の経営者を目指す方に絶対お薦めです!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆4位:問題は「数字センス」で8割解決する
問題は「数字センス」で8割解決するの書評

問題は「数字センス」で8割解決する
問題は「数字センス」で8割解決する望月 実

おすすめ平均
stars「数字」の見方と感覚が変わる本
stars数字を生かせる人に
stars数字は世界共通のコミュニケーションツール
stars「数字」系の"初めの1歩"を踏み出すときに最適
stars素直に数字に親しめる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆5位:白いネコは何をくれた?
白いネコは何をくれた?の書評

白いネコは何をくれた?
白いネコは何をくれた?佐藤 義典

おすすめ平均
starsドッグイア
stars軽い気持ちで、戦略BASiCSについて学べます。
stars人生の戦略
starsとてもおもしろい
starsこだわりが消えた。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆6位:心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)
心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)の書評

心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)
心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)野口 嘉則

おすすめ平均
stars浄化
starsゆるせない自分をゆるしてください
stars社会人になる前に是非読んで欲しい一冊!
stars人間力を学ぶための一冊
starsこれからは心眼力の時代

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆7位:普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法
普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法の書評

普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法
普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法別所 諒

おすすめ平均
stars背中を押してくれる本
stars即効性のあるノウハウが満載!
starsサラリーマンが会社をリストラする時代
stars努力しても報われないと思っている20代・30代のサラリーマンのみなさんにお奨め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆8位:仕事はストーリーで動かそう
仕事はストーリーで動かそうの書評

仕事はストーリーで動かそう
仕事はストーリーで動かそう川上徹也

おすすめ平均
stars感情を動かすスキル!
stars私もボルヴィックのCMでついつい買ってしまった人です
starsロジックがあってのストーリー
stars最強のビジネススキル!?
starsこのスキルがあるかないかで、大きな差が出てしまう一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆9位:ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則山岡 洋一

おすすめ平均
stars続編と思いきや
starsこれだけの事を2千円ちょっとのお金と数時間の読書で知ることができるなんて!!
stars必読
stars経営者だけでなく、凡庸な人材を抜け出したい個人にも役立つ
starsおすすめです!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆10位:影響力の武器[第二版]
影響力の武器の書評

影響力の武器[第二版]
影響力の武器[第二版]社会行動研究会

おすすめ平均
stars人間理解に深い洞察を与えてくれる本
stars期待以上の第2版
stars自分の行動は読まれてる?
stars本格的な一冊
starsもやもやを視覚化

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "『11月の売れ筋』 by Tulipa"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月売れ筋 by Tulipa

久しぶりに、このメルマガ・サイトからの月間の売上ベスト10を発表します。

最近、メルマガで紹介されているのが上位に入っています。

続きを読む "2008年9月売れ筋 by Tulipa"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書の秋 特選お勧め本

読書の秋に、応えのある本を紹介します。どれも、一流の本です。
できるだけ、特定の分野に集中しないように紹介します。

◆『新ネットワーク思考』

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く
新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く青木 薫

NHK出版 2002-12-26
売り上げランキング : 5970

おすすめ平均 star
star課長 島耕作の不思議
starネットワークとは
starネットワークから数理モデル、物理学まで包括した1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

インターネットなどのネットワーク構造の法則を面白く解説。
Webに働く基本的な法則が分かると、発想が広がります。

◆『フリーエージェント社会の到来』

フリーエージェント社会の到来―「雇われない生き方」は何を変えるか
フリーエージェント社会の到来―「雇われない生き方」は何を変えるかDaniel H. Pink 池村 千秋

おすすめ平均
stars”石がなくなったから石器時代が終わったのではない”
stars本当にこんな世界が来るかも知れません
starsもっと力強く生きよう
stars人生観が変わった・・・新時代の扉を開く衝撃の書です
stars新しい雇用形態を考える方へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

米国の会社に所属しないで、専門職としてフリーランスになる現状を報告。
2002年出版ですが、雇われない生き方として、いろいろと考えさせられる。

◆『神話の法則』

夢を語る技術〈5〉神話の法則―ライターズ・ジャーニー (夢を語る技術 (5))
夢を語る技術〈5〉神話の法則―ライターズ・ジャーニー (夢を語る技術 (5))Christopher Voglar クリストファー ボグラー 岡田 勲

ストーリーアーツ&サイエンス研究所 2002-11
売り上げランキング : 33659

おすすめ平均 star
starまさに「人生そのもの」の解説書。
star成功への道筋
starちょとお高いですが、価値ある一冊です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界中の神話を分析して、それをやさしく解説しています。
実際の人生も神話の法則どおり、動くという人もいて、興味深い。
人生での知り合いとと神話での登場人物の役割と比較すると面白い。

◆『ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則』

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則山岡 洋一

日経BP社 2001-12-18
売り上げランキング : 1570

おすすめ平均 star
star続編と思いきや
starこれだけの事を2千円ちょっとのお金と数時間の読書で知ることができるなんて!!
star必読

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

尊敬されている企業がどのように作られたかを解き明かします。

◆『影響力の武器 第二版』

影響力の武器[第二版]
影響力の武器[第二版]社会行動研究会

誠信書房 2007-09-14
売り上げランキング : 498

おすすめ平均 star
starもやもやを視覚化
star人間の社会的行動
star1章毎に本1冊分の価値がある

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元々の作者の趣旨と逆の使われ方で、有名になった本。
営業やマーケティング関係者は必読かも。

◆『ロバート・アレンの実践!億万長者入門』

ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法
ロバート・アレンの実践億万長者入門 ― 生涯続く無限の富を得る方法今泉 敦子 神田 昌典

おすすめ平均
starsロバート・アレンの思考回路
stars内容の新鮮味や影響力は薄れているが、それでも良書だと思う。
starsあなたもマネー・マウンテンに挑戦してみる?
starsますは不労所得を得る体験をしましょう。
stars素晴らしい気付きが詰まっている!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

億万長者になる方法をやさしく解説。
しかも、一つの方法だけではなく、複数の方法を取り上げています。

◆『ウェブは資本主義を超える』

ウェブは資本主義を超える 「池田信夫ブログ」集成
ウェブは資本主義を超える 「池田信夫ブログ」集成池田 信夫

日経BP社 2007-06-21
売り上げランキング : 33944

おすすめ平均 star
star 資本主義のパラダイムシフトなどを大胆に語るブログ集成
starメディアに踊らされない眼
star思い切ったことを書く

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

経済問題を池田信夫氏の鋭い視点から解きほぐします。
池田信夫氏のブログがオリジナル。ブログも必読です。
池田信夫 blog
「池田信夫 blog」のバックナンバーPDF オフラインで読む時、便利

◆『金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法』

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法白根 美保子

おすすめ平均
starsベスト版
starsタイトルが誤解を生みそう
stars私はこの本でセミリタイヤ生活を手に入れた
stars中身は同じ
stars常に刺激があります。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

金持ち父さんシリーズで、一番、インパクトのある本。
主に、レバレッジについて、詳しく解説しています。

◆『ザ・プロフィット』

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか
ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか中川 治子

おすすめ平均
stars儲かる仕組みを作る
stars物語形式で説明する23の利益のモデル
stars戦略について考える主軸となる本!!!
starsすばらしい作品
stars繰り返し読みたい「利益モデル」解説書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

23ものビジネス・モデルをやさしく解説しています。

◆『ザ・ゴール』

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か三本木 亮

ダイヤモンド社 2001-05-18
売り上げランキング : 433

おすすめ平均 star
star金字塔ですね
star読みやすく面白い経営学
starすごい数のレビューも、読み始めたら止まらないのも。この本は、みんな本当だった。お勧めできます。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「TOC」を小説で解説。TOCの考え方はいろいろな場面に応用できます。

◆『E-カスタマー』

E‐カスタマー―ウェブマーケティングの未来
E‐カスタマー―ウェブマーケティングの未来David Siegel 黒須 豊 永綱 浩二

おすすめ平均
starsE-未来予想図
stars次世代のネットビジネス標準

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2000年当時のE-ビジネスのあるべき未来を予測。
その発想や視点が、今でも新鮮で刺激を受けます。

続きを読む "読書の秋 特選お勧め本"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年のベスト20

今さらという感もしないわけではありませんが、昨年(2005年)、このブログ及びメルマガ「後悔しないための読書」から売れた本のベスト20をご紹介します。

全体的な傾向としては、「これは良い本だなと強く思った」本が売れているように感じます。あまり、意識して書いている訳ではないのですが、伝わるモノなんですね。感情は文章でも伝わりやすいのでしょうか。

意外に思うことは、15位の『仕事力を高める「図解思考術」』です。これは、紹介した覚えがありません。それでも、14位にランクインするとは。それと、『パフォーマンス・マネジメント』は、初版が、かなりで以前のモノで、かつ、地味な本なのでこれほど売れるとは思いませんでした。

それと、全体で売れた本の冊数ベースで、このトップ20が占める割合は、2割ほどでした。

ブログ内の書評へのリンクもつけました。気になる本がありましたら、ご覧下さい。(このリンク張りは、結構、疲れる作業でした)

1位 5日で身につく「伝える技術」 書評へ
2位 パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す 書評へ
3位 30歳からの成長戦略 「ほんとうの仕事術」を学ぼう 書評へ
4位 パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学 書評へ
5位 マイ・ゴール―これだっ!という「自分の目標」を見つける本 書評へ
6位 黄金のおにぎり 書評へ
7位 図解 実戦マーケティング戦略 書評へ
8位 影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか 書評へ
9位 3分間日記―成功と幸せを呼ぶ小さな習慣 書評へ
10位 人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン 書評へ
11位 チャンスと出逢うための 人脈大改造 フツーの人でも成功できる実践法則 書評へ
12位 インプロであなたも「本番に強い人」になれる もう突然の出来事やプレッシャーに負けない! 書評へ
13位 ハイパワー・マーケティング 書評へ
14位 非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣 書評へ
15位 仕事力を高める「図解思考術」
16位 小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術 書評へ
17位 イット・ワークス 夢をかなえる赤い本 書評へ
18位 プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く 書評へ
19位 7つの習慣―成功には原則があった! 書評へ
20位 ユダヤ人の頭のなか 書評へ

続きを読む "2005年のベスト20"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『2004年8月ベスト』

8月に紹介した本の私が考えるベストの本を選出します。

基準としては、仕事やビジネスにおいて、「具体的で実行できる」、「実際に役立つ」という2点で判断しています。

番外というを1冊、取り上げています。これは、「特定の人が対象で、すべての人にあてはまらない」、「仕事やビジネスには関係ない」、「行動には結びつかないけど、とても有益で、興味深い知識が示されている」本としています。


1位:『稼ぐが勝ち』 by 堀江貴文
インターネットは数年後にテレビを抜くメディアとして考えて、ある意味、地道に手を打っている様子が伝わってきます。細かい事項が批判されていますが、時代を見る視点を見習っていきたいです。

書評:『稼ぐが勝ち』 by 堀江貴文



稼ぐが勝ち ゼロから100億、ボクのやり方
堀江 貴文

おすすめ平均
恐るべし。だがしかし。。。。
賛否両論ですが・・・
稼げそうな気になる

Amazonで詳しく見る4334974600

2位:『お金と英語の非常識な関係(上下)』 by神田昌典
米国は、日本と比較して、10年以上、進んでいます。日本がまだ、工業国として、トップの地位に留まっているのに対して、米国は「知価社会」に突入しています。日本の未来を見る視点を養う手段を教えてくれます。

書評:『お金と英語の非常識な関係(上下)』 by神田昌典



お金と英語の非常識な関係(上) 神田昌典&ウィリアム・リード、スペシャル対談CD付き
神田 昌典

おすすめ平均
日本の行方
英語学習に対する危険な発想
なんということだ、これってヒントだらけじゃないの

Amazonで詳しく見る4894511711

お金と英語の非常識な関係(下)―神田昌典の全情報ソース付き
神田 昌典

おすすめ平均
うーん。
海外展開したい人は必読
成功のための行動力が具体的に記述されてます。

Amazonで詳しく見る489451172X

3位:『金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法』 by ロバート・T.キヨサキ/シャロン・L.レクター

レバレッジについての書籍です。レバレッジとは、てこのことです。少しの力で、より大きなものを動かすあの「てこの原理」と同様な効果を得る手法を整理して示しています。この本を読んでから、レバレッジを常に意識しています。

書評:『金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法』 by ロバート・T.キヨサキ/シャロン・L.レクター

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
ロバート・キヨサキ, シャロン・レクター, 白根 美保子

おすすめ平均
レバレッジの使い方
ラットレースから抜け出すために。
不動産を買ってみました!

Amazonで詳しく見る4480863478


4位:『加速成功』 by 道幸武久
私も、短期間で成果を上げたいという強いストレスを持っているので、多く
の指摘は、つぼにはまります。セミナーににも参加したためか強く印象に残っています。また、タイムマネジメントの方法について、バランスの取れた17の方法は、特に、手帳に書いて持ち歩いるほど気に入っています。

書評:『加速成功』 by 道幸武久



加速成功―願望を短期間で達成する魔術
道幸 武久

おすすめ平均
メモをとりながら・・・
バランス感覚に満ちた読み易い成功哲学の実践版
心が燃えました。今日から始めます!

Amazonで詳しく見る4763195956

5位:『儲けのDNAが教える“超”競争戦略』 by 鈴木博毅
本書は、「広告が信頼されてない」時代に、どのようにして信用されている
メッセージを発信するかについて、その手法を詳細に教えて、実践的な内容になっています。消費者に伝わってないと感じる方には、とても、参考になります。

書評:『儲けのDNAが教える“超”競争戦略』 by 鈴木博毅



儲けのDNAが教える“超”競争戦略―市場制覇の新法則
鈴木 博毅

おすすめ平均
まだまだ評価するには早いが・・・
この本は難しいと思う・・・
久しぶりにしびれました

Amazonで詳しく見る4569635725

番外:『ニューポジショニングの法則』 by ジャック・トラウト
マインドの法則を説明して、それをもとに、ブランディングの法則を説明します。まず、マインドの原則を丁寧に説明して、具体例を示し、最後に、原則以外の重要なポイントを教えてくれます。

書評:『ニューポジショニングの法則』 by ジャック・トラウト



ニューポジショニングの法則―勝つブランド負けるブランド
ジャック・トラウト , 新井 喜美夫

おすすめ平均
マーケティングとは心理戦である

Amazonで詳しく見る4884970632

続きを読む "『2004年8月ベスト』"

| | コメント (1) | トラックバック (4)

『2004年6月ベスト』 by Tulipa

メルマガでは、既に、公開しましたが、6月に紹介した本の私が考えるベストの本を公開します。

基準としては、仕事やビジネスにおいて、「具体的で実行できる」、「実際に役立つ」という2点で判断しています。

番外というを1冊、取り上げています。これは、「特定の人が対象で、すべての人にあてはまらない」、「仕事やビジネスには関係ない」、「行動には結びつかないけど、とても有益で、興味深い知識が示されている」本としています。



1位:『無一文からお金を生み出す方法』 by 原崎祐三
【原崎氏の倒産の縁から、回復された方法を包み隠さず活字にした本】

この本は、最近の私のお気に入りです。本当に、包み隠さず、すべてをさらけ出しています。この値段の本で、ここまで、書いていいのというくらいの内容で、少し、考えればいろいろな応用がすぐ思いつきます。しかも、お金になりそうなことですね。

◆「後悔しないための読書」の書評:『無一文からお金を生み出す方法』 by 原崎祐三



無一文からお金を生み出す方法
原崎 裕三

おすすめ平均
いまだから分かる良書
勇気をもらえる本
久々に出会った良書

Amazonで詳しく見る4569634176

2位:『超心理マーケティング』 by 鈴木博毅
【目立たない(ので、まねされない)で、高い収益率を出すマーケティング】

これは、マーケティングについて、『無一文からお金を生み出す方法』を補完するような内容の本です。よくよく、読んでみると、ブランドを構築する一歩手前のどのようにして、信頼感を醸成する方法を述べていています。いいですね。

◆「後悔しないための読書」の書評:『超心理マーケティング』 by 鈴木博毅



超心理マーケティング!―デフレ時代の逆風でも必ず勝てる モノが売れない時代に勝つ!
鈴木 博毅

おすすめ平均
読みやすい本だと思いました
ファジー系マーケティングの卒業に
なんて読みやすいのに深い本なのだ!

Amazonで詳しく見る4569625991

3位:『ブランド人になれ!』 by トマス・J.ピーターズ
【ガンガンとプロジェクト(=仕事)をやりたくなる本】

今後のホワイト・カラー層が、個々人の力量と評判で仕事をせざるを得ない状況を逆手にとっています。その状況を生かして、ブランドを確立することにより、大きな収入を得ることが可能になります。最近のネット環境の充実とネットでお金を使用する習慣が確立されつつある状況で、ようやく、現実に、ブランド人になることが可能になりそうです。

◆「後悔しないための読書」の書評: 『ブランド人になれ!』 by トマス・J.ピーターズ



トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ!
トム ピーターズ, Tom Peters, 仁平 和夫

おすすめ平均
手ぬきしない
キャリアのマーケティング
やる気がでます。

Amazonで詳しく見る4484003074

4位:『なぜ、「頑張っている人」ほど、うまくいかないのか?』 by ジョン・キャパス
【メンタル・バンク・コンセプトは、モチベーション維持効果が高い。】

20年前に、書かれた本のようです。そのためか、Amazonの書評やblogの評判を見ると、評価が分かれるようですね。私は、似たような手法で、TOEIC学習のモチベーションを維持できた経験があるので、肯定派です。実際に使用しています。

◆「後悔しないための読書」の書評:『なぜ、「頑張っている人」ほど、うまくいかないのか?』 by ジョン・キャパス



なぜ、「頑張っている人」ほど、うまくいかないのか?
ジョン・キャパス , 石井 裕之

おすすめ平均
成功はもらった←おいおい(^^;)
プログラムを書き換える!
プラス思考に疲れたときこの本を

Amazonで詳しく見る4894511673

5位:『スイス人銀行家の教え』 by 本田健
【口当たりがよく、お徳感のある本書は、女性に人気であることに納得】

本田健さんの本は、女性向けに書かれているせいか、読みにくいですね。この本では、書評で紹介した「自分を動かすための5つのテクニック」の一番目のテクニック「自分がこのままいけば、どうなるかをイメージできる。」は、実際、こころがかなり動かされます。こうして、いられないなと思っています。

◆「後悔しないための読書」の書評:『スイス人銀行家の教え』 by 本田健



スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン
本田 健

おすすめ平均
お金のレッスン
静かな感動に包まれる1冊
やはり人生の師はイイですね

Amazonで詳しく見る4479790926

番外:『パワー・ブランディング』 by マイク・モーザー
【実務者による説得力ある手順がロードマップに集約されている】

たまたま、選んだ本が、MacintoshのレビューCMを担当された人だと分かり、びっくりしました。あのCMは有名なCMなのです。さて、この本は、企業向け内容なので、少し、工夫する必要がありますが、個人に応用すると面白そうです。だれか、考えてくれないかな。

◆「後悔しないための読書」の書評:『パワー・ブランディング』 by マイク・モーザー



パワー・ブランディング 統一性と結束をもたらすブランド・ロードマップ
マイク・モーザー, 酒井 光雄, ブレインゲイト

おすすめ平均
実践的な本でした
頭の中で基本をもう一度整理できる本
即使える実践的な本です

Amazonで詳しく見る447850220X

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『2004年7月ベスト』 by Tulipa

7月に紹介した本の私が考えるベストの本を選出します。

基準としては、仕事やビジネスにおいて、「具体的で実行できる」、「実際に役立つ」という2点で判断しています。

番外というを1冊、取り上げています。これは、「特定の人が対象で、すべての人にあてはまらない」、「仕事やビジネスには関係ない」、「行動には結びつかないけど、とても有益で、興味深い知識が示されている」本としています。



1位:『新ネットワーク思考』 by アルバート・ラズロ・バラバシ

この本は、とにかく面白かった。ここ数ヶ月に読んだ本の中で、一押しです。300ページある本ですが、一気に読めました。ネットワークの特性から、関係ないと追われていた事象が徐々に一つの共通な体系にしたがっていることが分かる過程はスリリングです。

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く
◇「後悔しないための読書」の書評:
http://www.breview.jp/2004/07/by_.html

2位:『人生の目的が見つかる魔法の杖』 by 西田文郎

20代後半、空虚感を抱えながら、生きてきました。その頃から、どうも、やりたい事が、わからなくなってきました。なぜか、わからないのです。この本を読んで、ようやく、その原因を理解できました。

人生の目的が見つかる魔法の杖
◇「後悔しないための読書」の書評:
http://www.breview.jp/2004/07/_by_.html

3位:『夢をかなえるお金の教え豊かさの知恵』 by 本田健

本田さんの本は、『ユダヤ人 大富豪の教え』の次の本になるのでしょうか?本書も、情報量が多いです。書評では、本田さんの視点を考えてみした。

夢をかなえるお金の教え 豊かさの知恵 お金と幸せを呼びこむ「経済自由人」という生き方
◇「後悔しないための読書」の書評:
http://www.breview.jp/2004/07/_by__5.html

4位:『インターネット・ブランディング11の法則』 by アルーライズ・ローラ、アルーライズ・ライズ

『ブランド人になれ!』を読んで、ブランド構築の本に興味をもって、読み漁っていました。その中から、『インターネット・ブランディング11の法則』が個人のブランド確立のヒントになるかと紹介しました。

インターネット・ブランディング11の法則
◇「後悔しないための読書」の書評:
http://www.breview.jp/2004/07/11_by_.html

5位:『早朝起業』 by 松山真之介

そのメルマガ発行をそのメルマガ発行が発端となった出来事が、自然なトーンで綴られており、共感が持てます。メルマガ発行に加え、セミナー講師、コンサルタント、ラジオ番組のパーソナリティ、そして、本の執筆と大活躍の秘密がわかります。

早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法
◇「後悔しないための読書」の書評:
http://www.breview.jp/2004/07/_by__2.html

番外:『はじめの一歩を踏み出そう』 by マイケル・E・ガーバー

経営学に出てきそうなイノベーションを起こす華々しい起業家ではなく、どこにでもいそうな「ふと、商売を始めてしまった」という職人肌的な人達へ送る「事業家への道案内」という内容です。起業を考えている人には、お勧めです。

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術
◇「後悔しないための読書」の書評:
http://www.breview.jp/2004/07/by_e.html



少しでも、「ためになった」、と思った方は、↓クリック、そして、投票!このblogが出版される?
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/mag2books/vote.cgi?id=0000125885
まぐまぐBookアワードに参加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『2004年3月ベスト』 by Tulipa


1位:『成功の9ステップ』 by ジェームス・スキナー

【無限健康のノウハウは、非常に、オススメ】





2位:『成功曲線を描こう』 by 石原明

【自分の成功が自分の努力にかかっていることが分かると、ほっとして明るくなれる】




3位:『夢をかなえる人の手帳術』 by 藤沢優月

【時間管理の分厚い本を読みたくない人、
 そして、時間管理に時間を割きたくない人にお勧め。】




4位:『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』 by芦永奈雄

【作文は自分を知る良い方法、そして、よい目標も手に入れられる】




5位:『会社を辞めずに億万長者』 by 牧野真

【自分の収入がコントロールできる!】




番外:『「お宝不動産」で金持ちになる!』 by 沢孝史

【不動産市場の流れと銀行のスタンスの変化で、今が、チャンス?】




| | コメント (0) | トラックバック (0)