« 2011年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年5月

「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考 by 水野俊哉

水野俊哉さんの本は、5,6冊、読んでいるのですが、今回、読んだ『「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考』が、一番、実用的です。タイトルからは、分かりにくいのですが、大げさな手法を使わなくても、複数のポイントとなる要素での改善で、結果は大きく変わるという手法を説明した本です。

◆売上を2倍にする簡単な方法とは?

『「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考』で、具体例として、取り上げられているのが、売上を2倍にするには?という課題です。売上は、商品単価×顧客数×購入頻度で、構成されいます。それぞれの積なので、ぞれぞれを25%程度、増やすだけで、2倍近くなります。つまり、要素を分解して、少し、向上すればいいのです。

◆人生を豊かにするための4つの要素とは?

どの要素を改善するかは、課題によります。興味深いのは、人生を豊かにするには、『「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考』では、「人間関係」「時間管理」「健康」「お金」を上げている点です。これは、多くのビジネス書を読んだ結果の筆者なりの答えです。

それを少しだけ、改善していくだけで、理想的なライフスタイルを実現しているのが、興味深いです。水野さんの他の本で、この4つのポイントが提示されていたのです。しかし、実際に、どうやっているのかはわからず、疑問に思っていたところでした。『「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考』で、明確に示されました。

たまたま、私の場合、半年前から、方法はよく分からないけど、数値化するとどこを改善すればいいのかわかるかと思い、数値を記録していました。例えば、「お金」でしたら、家計簿を取ると言うことです。まあ、だいたい、改善点が分かってきたので、とりあえず、出来ることをやっていました。結果的に、水野さんとやっていることは、同じで、複数の重要な要素を、少しづつ、改善するということをしていました。

おかけで、いろいろなことが改善しつつあります。

◆業界でどのようなポジションがねらい目なのか?

さらに、もう一つ、使うのが、業界のどのポジションがねらい目なのかをマトリックスで考えていきます。どの要素をマトリックスにするのが難しいところですが、『「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考』では、比較的容易にできそうなやり方を提示しています。詳細は、本書を参照してください。

お勧めの本です。特に、行き詰まっているけど、非現実的な方法に頼りたくないと思っている人に、最適です。すぐに、腑に落ちると思います。

◆バランス・スコア・カードをしっいる人にお勧め

ちなみに、今、思い出したのですが、企業戦略を組織に落とし込む手法に「バランス・スコア・カード」というのがありました。『「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考』の手法は、「バランス・スコア・カード」の「戦略マップ」に似ています。「戦略マップ」を理解している人は、この「マトリックス図解思考」を容易に自分の生活の改善に使えると思います。


「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考
著者:水野俊哉
出版社:徳間書店

後悔度:★★★★★

★★★★★:読まないと、絶対、後悔する
★★★★ :読まないと、とても後悔する
★★★  :読まないと、やっぱり後悔する
★★   :読まないと、後悔する気がする
★    :読まないと、後悔するかな?

◆詳細&購入

「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考
「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考水野俊哉

徳間書店 2010-07-01
売り上げランキング : 295891


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "「4分割」ですべてがうまくいく マトリックス図解思考 by 水野俊哉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2013年1月 »