« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

『金持ち兄さんの王道』 by 藤田憲一

『金持ち兄さんの王道』というタイトルで損をしているような本です。タイトルからは、『金持ち兄さん、貧乏父さん』の類似の本に見えますが、全然、違います。内容は不動産投資ですが、不動産投資の手法ではなく、どのように頭を使って不動産投資を成功させたかということがメインです。

藤田憲一氏の実際の成果はローン無し物件を5件(実質資産価格5,950万円)持ち、そこからの収入は年間547.2万円とかなりの収益を上げています。『金持ち兄さんの王道』の中では明確に述べられていませんが、ローンの残っている物件もあるようです。そして、『金持ち兄さんの王道』が書かれた時の藤田憲一氏の年齢は32才です。驚きです。

『金持ち兄さんの王道』はの藤田憲一氏がどのようにして、不動産を取得したかがスリリングな物語風に書かれています。これより、先の記述はそのおもしろさを半減させるかもしれません。よい本なので、これから先の書評を読まずに、『金持ち兄さんの王道』を読んだ方が楽しめます。

◆中古車で学んだ投資の基本

藤田憲一氏は車の魅力に取り憑かれて、大学入学直後に車の購入を検討します。それが不動産への道のりの始めです。中古車購入で投資の基本を学ぶのです。

◇値段に関する三つの知見
1.車は年数がたつほど値段は安くなるが、ある時点でその下降のカーブが緩くなる。
2.同じ値段の車でも、人気によって、値下がりのカーブはかなり異なってくる。当然、人気のある車の方がカーブは緩い。
3.人気のある車は、値下がりのカーブが緩くなったあとも、ゼロにはならない。

◇商品の三分類
1.普通の商品
2.売れている商品
3.人気商品

つまり、中古車で年数がすすんだ車、つまり、値下がりのカーブのが緩い時点で購入する方がよい、そして、人気のある車がよいということです。藤田憲一氏は、更に、マニアに人気のある車のチューンナップ車(改造車)、一般の中古車業者からは嫌われているこの改造車を格安で手に入れ、整備することにより、高く売ることに成功します。

そして、売買を4回ほど続けることにより、レビン、セリカXX、RX-7、ポリシェと次々に高価な車を手に入れることに成功します。

◆賃貸マンションを探す時に学んだこと

同じ大学時代に賃貸マンションを探すことになります。この時は、最初は地名の割に安い物件、そして、夜景が綺麗な部屋を探すのですが、一般的な条件ではないため、普通の不動産情報からは的確に探せません。それは、割安な物件を探せなくても営業できるということと、夜景が綺麗な物件は不動産の情報ネットワークに流さないで自前で確保しているからです。

これらのことから、専門家は「情報の提供」と「労働」だけであることを実感します。

◆独自の視点とマーケティングによる不動産取得

不動産投資に目覚めたのは、かつて自分が住んでいたマンションの一部屋が格安に競売にかけられていたことを知ったことから始まります。紆余曲折を経て、別の物件になりますが、競り落とします。

その後、その物件を売り出すことにしました。一般的には悪条件(北向き、部屋の形がいびつ)などで、売り出しを担当している不動産業者からは値引きの提案もされました。

ところが、リフォームされ、かつ、高層ビルの夜景が見えるなどの長所から逆に価格を上げても見込み客を得ることを藤田憲一氏みずから証明します。そして、購入価格の三倍の値段で売ることに成功します。

その成功は、中古不動産物件が業界では同じようにして売られ、ある特定の層には非常に魅力的に映る物件さえも、特定の層に売り方を知らないために、安価に放置されているのを藤田憲一氏の専門であるマーケティングのスキルで売れる案件にすることができました。

◆まとめ

簡単に紹介しましたが、魅力の十分の一も伝えてないと感じます。特に、藤田憲一氏が主張する「考えること」や「判断すること」は他人に任せないという主張は伝わらなかったと思います。楽しく、そして、考えさせられる本です。

金持ち兄さんの王道、著者:藤田憲一

~専門家をカモにする人・される人 出版社:講談社、ISBN:4062118300

後悔度:★★★★★

★★★★★:読まないと絶対後悔する、★★★★:読まないと、とても後悔する、★★★:読まないと、やっぱり後悔する、★★:読まないと、後悔する気がする、★:読まないと、後悔するかな?

金持ち兄さんの王道―専門家をカモにする人・される人
金持ち兄さんの王道―専門家をカモにする人・される人藤田 憲一

おすすめ平均
stars競売。不動産投資。不動産業界。金融機関。全て学べる
stars目からうろこの考え方、でも実践は・・・
stars視点が鋭い。ついていきたくなるような力強さがある。
stars日本で金持ちになるためのヒントがいっぱい
stars自分の頭で考えよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
楽天ブックス: 金持ち兄さんの王道

続きを読む "『金持ち兄さんの王道』 by 藤田憲一"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『幸せ成功力を日増しに高めるEQノート』 (野口嘉則著)キャンペーン

人気ブログランキングの「社会・経済(全般)」ジャンルのトップの方が出版されました。一度だけ、ある会でお会いしたことがあります。

この『幸せ成功力を日増しに高めるEQノート』は、無意識の心のブレーキを外すことにより、仕事・恋愛などでうまくいくことができるというものです。

一読して、実行しやすい形式になっているなと感じました。

というのは、やるべき事が明確になっていること、多くの実例があり自分で実行する歳の参考になること、極端な成功例ではなく無理がないと思われる実例が多いので本とのギャップで挫折することが少ないことがそう感じた要因です。

野口嘉則氏によると、成功法則とカウンセリングやコーチングの手法をミックしてできた実績のあるものだそうです。クライアントの獲得に頭を悩まされているビジネス・コーチが多い中ですぐに個人の顧客を掴んだ人気コーチの言葉に説得力を感じます。

幸せ成功力を日増しに高めるEQノート幸せ成功力を日増しに高めるEQノート
野口 嘉則

日本実業出版社 2006-01-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "『幸せ成功力を日増しに高めるEQノート』 (野口嘉則著)キャンペーン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『天才数学者、株にハマる』 by ジョン・アレン・パウロス

この『天才数学者、株にハマる』(ジョン・アレン・パウロス著)は、ちょうど一年前に発売された本です。当時、気になっていました。ようやく、あるブログで紹介されているのをキッカケに読みました。

読んでみて、興味深い法則がこれでもかというぐらいに紹介されており、ある意味、お得な本でした。内容が多岐にわたり、紹介しにくいのですが、印象に残っていることをいくつか拾ってみます。

◆平均ではお金持ち、可能性ではほとんど貧乏

一見、お金持ちになりそうだけど、ほとんどの人は貧乏になるという恐ろしい確率のお話です。ある時期に、以下のようIPO株がありました。(ちなみに、IPOは、新規に株式市場に上場する株の事です。)

・1週間後に、50%の確率で、株価が80%の上昇
・1週間後に、50%の確率で、株価が60%の下落

一年渡り、上記のIPO株が提供されています。ここで、平均的な上昇率を求めると、以下の式のように計算してしまいます。

(100%+80%)×1/2+(100%-60%)×1/2=110%

平均すると、10%の上昇になります。なので、一万円を投資すると、52週後には、以下の値になります。

10,000×(1.1の52乗)=約142万

ところが実際に起こりうる確率の高いものは、26週の間、80%上昇が半分、60%下落が半分。

10,000×1.8の26乗×0.4の26乗=1.96

何処で、間違えたかというと、180%と40%の算術平均ではなく、幾何平均をとる必要が会ったのです。この値は、180%と40%の積の平方根になります。なので、約85%。取引するたびに、15%ずつ損をする計算になります。

ところが、少しでも株を80%高で売る確率が多いと大幅に儲けることができます。なので、儲けの全体をとると、プラスの方向に大きく振れます。

ちなみに、この『天才数学者、株にハマる』では、初歩ずきるために、話題にも出てきませんが、50%損をした場合に、取り返すには、どれくらいの割合を取り戻す必要があるのでしょうか?

そう、200%ですね。損をした場合に、取り返すことが大変な努力が必要な事を憶えておくことは大切です。

◆心理的バイアス

投資家が陥りがちな不合理な行動をいろいろと紹介しています。

・アンカーリング効果
数値を耳にするとどんな数値でも信じてしまう。
e.g.「ウクライナの人口は2億人よりも多でしょうか?」という質問をして、次に、「ウクライナの人口は?」と尋ねると、平均すると2億人近い数になっている。

・利用可能性のある誤謬
心理的に関連のある物事に結びつけて考えてしまう。
e.g.アメリカ軍の行動は常に「ベトナム戦争」と関連づけて語られる

・現状維持のバイアス
多くの選択肢があるのにもかかわらず、現状と同じ行動を取りやすい。

・所有のバイアス
自分が所有しているだけで、他人のモノよりも、高い価値を与える。

・追認バイアス
仮説を肯定する現象のみに注目する。否定する現象を無視してしまう。

◆まとめ

これ以外にも、多くの興味深い話が掲載されています。株取引がブームの用ですが、もし、株をやるのなら、一度、この『天才数学者、株にハマる』に目を通すことをお勧めします。

天才数学者、株にハマる、著者:ジョン・アレン・パウロス

~数字オンチのための投資の考え方 著者:ジョン・アレン・パウロス、出版社:ダイヤモンド社、ISBN:4478630879

後悔度:★★★★★

天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方
天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方ジョン・アレン・パウロス

おすすめ平均
stars目からうろこ
stars絶対に成功する投資術なんてないのね
starsまさに天才
stars個人投資家,この本にハマりました!
starsma横浜さんの補足

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
楽天ブックス:天才数学者、株にハマる

続きを読む "『天才数学者、株にハマる』 by ジョン・アレン・パウロス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『起業への情熱』 by 増永寛之

2003年5月の創刊以来、各種メディアで取り上げられ、いまや購読者13万人を超えるまでに成長した日本最大級のメルマガ「プレジデントビジョン」がついに書籍化!いま注目のトップ達が自らの体験を踏まえて事業成功の秘訣と夢とビジョンを熱く語ります。ただいまアマゾンで全プレキャンペーンを実施中!(1/12~13)

続きを読む "『起業への情熱』 by 増永寛之"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ツキを超える成功力』(西田文郎著)刊行記念 講演会&サイン会

お得な情報が入ってきたのでお伝えします。

『No.1理論』『面白いほど成功するツキの大原則』『人生の目的が見つかる魔法の杖』などで、おなじみの西田文郎氏の新刊を記念して、講演会&サイン会が行われます。

この講演会は、新刊を予約するだけで聞けるという大変お得なものです。西田文郎氏は聞くところによると講演料が高いことで知られているそうなので貴重な機会です。

続きを読む "『ツキを超える成功力』(西田文郎著)刊行記念 講演会&サイン会"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

『コミュニケーション集中治療室』 by 須子はるか/松村香織

仕事や恋愛がうまくいかないのはコミュニケーション疾患だからです!
「話がイマイチわかりづらい」「初対面の人とうまく会話がつなげられない」
「盛り上げるつもりが、自分の話ばかりになってしまう」「頼みごとをうまく
断れない」・・・これぞまさしく病気です。

毎月キャンセル待ち続出の人気セミナーがついに書籍化!
女医とナースが、あなたのコミュニケーションを改善します!!

同書では、さまざまなコミュニケーション疾患を、楽しく学びながら、撃退させる処方箋を提供します。まずは、「コミュニケーション健康診断」で、あなたの病気の進行度合いをチェックしましょう。

続きを読む "『コミュニケーション集中治療室』 by 須子はるか/松村香織"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『やっぱり欲しい文房具』 by 土橋正

土橋さんとは一年ほど前にメルマガの相互紹介でメールのやりとりをしたことがあります。私自身、文房具好きなもので、楽しくメルマガやサイトを見ていました。

すると、さすが本職でも文房具に関わる仕事をされているだけあって、ステーショナリー評論家として、雑誌、テレビに出演し、あのAllAboutにも専門家として登録させるようになりました。嬉しいですね。

続きを読む "『やっぱり欲しい文房具』 by 土橋正"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ミリオネーゼの手帳術』 by 佐々木かをり

手帳活用のノウハウとして、面白く感じたのは、ToDoリストが無いことです。つまり、実行しようと考えたことは、すかさず、日時をきめて、手帳に書き込むと言うことです。そのために、30分刻みの手帳が必要になります。30分単位でスケジュールを管理すれば十分という事なのでしょう。まあ、更に細かく管理しようと思えば、時刻を記入すれば良いですし。

この考え方はいいですね。すごく、気に入っています。やりたいと思ったことをすぐに予定として記入するので、割り当てられないことは無理とすぐに判断できて気持ちいいです。

ミリオネーゼの手帳術―8ケタ稼ぐ女性に学ぶサクサク時間活用法
ミリオネーゼの手帳術―8ケタ稼ぐ女性に学ぶサクサク時間活用法佐々木 かをり

おすすめ平均
stars目標を実現したい人に。
stars手帳をまとめるのに、納得。
stars手帳術以外にも多いに学ぶ事ができる本
stars具体的な実践方法がわかりやすく、他書とは違う納得感
starsワーキングママに読んで欲しい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

楽天ブックス:ミリオネーゼの手帳術

続きを読む "『ミリオネーゼの手帳術』 by 佐々木かをり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夢に日付を~夢実現の手帳術』 by 渡邊美樹

内容的には『一冊の手帳で夢は必ずかなう』と重なる部分が多いように感じました。

異なるのは、三点。

・夢、ミッション、行動基準、メモはカードして分離している。
-取り出して、見やすいようにと考えられています。
-夢は、常にカードを見て、実現したイメージを想像します。
・反省は別にA4ノートに記入します。
・携帯性を考えて、薄いシステム手帳にしています。
-この薄さが一番違う点かもしれません。
 熊谷氏の手帳は手帳でしょうか?という外見ですからね。

夢に日付を! ~夢実現の手帳術~
夢に日付を! ~夢実現の手帳術~渡邉 美樹

おすすめ平均
stars渡邉氏の信念を見よ。
stars人間は夢を実現するためのプロセスのなかで、自分を高めるために生まれてきた
starsなぜ 夢が必要なのか
stars夢の実現の第一歩は、まず、いつまでに何をするか決め、それを記すこと
starsなるほど

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
楽天ブックス:夢に日付を~夢実現の手帳術

続きを読む "『夢に日付を~夢実現の手帳術』 by 渡邊美樹"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』 by ロバート・キヨサキ

会社を辞めて、一年経ちました。会社をやめた一つの理由にもっと豊かになりたいというのがありました。残念ながら、まだまだです。今日は、サラリーマン時代に衝撃的な考え方を教えてくれた『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を個人的に復習し、そして、紹介いたします。

社会人になって、ずっと、同じような職業である方にはこの『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を読むと違う世界があるということが見えてくると思います。

◆4つのキャッシュフロー・クラドラント

まず、4つの世界があることを説明します。『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』には、下の図が何度もできてきます。ESBIを縦横の線で区切った図です。

E | B
--+---
S | I

Eというのは従業員を表します。代表的なのはサラリーマンですね。会社を所有してない社長もここに入ります。Sは専門技能や専門知識を元に生計を立てている自営業を指します。Bはビジネスオーナー、会社を所有している社長を指します。Iは投資家です。株の売り買いをしているのは、Sになります。

ビジネスのシステムから言うともう少しわかりやすく表現できます。

Eはシステムために働く。Sは本人がシステムとなって働く。Bはシステムを作り出したり、管理したりする。Iはシステムにお金を投資する。

ビジネスのシステムというとピンと来ないと思いますので、簡単に、『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』にでている例で説明します。

ある村に、恒常的に水が不足している村がありました。そこで、村人は共同でお金を出し合って、水を供給してくれる人を募集しました。応募した中から二人を選んで採用しました。一人はさっそく次の日からバケツで近くの川と村の間を往復して水をせっせと運びました。

もう、一人はビジネスのシステムを作りました。投資家、経理、建設の専門家などの人達を連れてきて水のパイプライン=水道を作りました。すると、この水道は人手で行うより明らかに効率が良く、そして、他の村にも応用できるビジネスです。このビジネス・システムは一度作ると後は勝手に発展しています。

そして、ビジネスを作ったり、それに投資する人は、ビジネスが発展すればするほど、お金と時間を得ることができます。これは、図の右側のBやIの世界での話です。逆に、図の左側のEやSはビジネスが発展するとするだけ、忙しくなります。そう、お金はそれなりに入るけど、時間はどんどん無くなっていきます。

◆お金中毒

悪いことに、一度、お金を得る方法を憶えてしまうと、同じ方法でお金を得ようとするのです。これをロバート・キヨサキ氏は、お金中毒と呼んでいます。そう、一度、従業員として、お金を得たら、会社に勤めるしかないと思ってしまうのです。そして、ある特定の視点から世界を見るようになります。

経済的自由を得るには、BかIの世界に足を踏み入れる必要があるのに、EやSの思考にとらわれて動けなくなるのです。ロバート・キヨサキ氏は、自分に次の質問をして、常に、IやBの思考を持てる様にしています。

・パイプラインを建設しようとしているのか、それともバケツで水を運ぼうとしているのか?
・懸命に働いているのか、それとも、賢明に働いているのか?

◆ラットレースから抜け出るには

生活のためにやむなく、EやSの状態に陥っていることをラットレースと呼んでいます。生活のために、手っ取り早く、お金を得ようとすると、自分の時間をお金に換える必要があります。すると、時間がなくなり、勝手にお金を稼いでくれる本当のビジネスや不動産などの資産を作る余裕が無くなってきます。

このラットレースを抜けるには、まず、目先の目標を小さくして、最終的な目標を大きく持つような目標設定を行い、次の方針で臨むのが肝要です。

1.長期的な見通しのプランを作る。
2.あとになって報酬を得ることが肝心だと思う。
3.「複利の力」を自分に有利に利用する。

具体的な7つのステップは・・・『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を参照して下さいませ。

◆最後に

EやSの世界にいる限り、ビジネスが発展すればするほど、どんどん、忙しくなってくるというのは、イヤになってくるぼど体験したし、見てきました。それを明確に教えてくれた本書は、本当に大きな衝撃でした。

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント、著者:ロバート・キヨサキ

~経済的自由があなたのものになる 出版社:筑摩書房、ISBN:448086332X

後悔度:★★★★★

★★★★★:読まないと絶対後悔する、★★★★:読まないと、とても後悔する、★★★:読まないと、やっぱり後悔する、★★:読まないと、後悔する気がする、★:読まないと、後悔するかな?

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラントロバート キヨサキ 白根 美保子

おすすめ平均
starsラットレースから抜けたい!!と強烈に思った!
starsお金・資産・資本・お金持ちとは何なのかを説明している珍しい本
starsたしかに、、、
stars金持ち父さんシリーズを読んで
stars立場による違い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
楽天ブックス:金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント


◆本では物足りない方へ

本では学べなかったお金に関する知識を日常で実践できるように開発されたプログラム。それがロバート・キヨサキのファイナンシャル・インテリジェンスです。あなたの財務情報を実際に記入しながら学べる初めてのシステムです。

ロバート・キヨサキのファイナンシャル・インテリジェンスの詳細はこちらから。

続きを読む "『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』 by ロバート・キヨサキ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『インターネット起業入門』 by 坂口直大/沢孝史

知り合いの坂口直大さんが本を出されました。

インターネットを使用して、起業する方法です。「お宝不動産」で有名な沢孝史氏と共同でどうのようにインターネットから収入を得たかをわかりやすく語っています。実際の活動をベースにしているので、特定のノウハウをセミナーや情報商材をもちいて、お金に換えていくという事を考えている人には参考になります。

また、小企業でどのように自社の商品をインターネットで販売していこうかと悩んでいる方にも入門書として参考になると思います。

続きを読む "『インターネット起業入門』 by 坂口直大/沢孝史"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックス証券、口座開設キャンペーン

最近、株式市場は、円高や金利高の見通しの影響で下落気味ですね。マイナスの状況が発生すると、株は必要以上に売られます。

前回紹介した『天才学者、株にハマる』でも、人間心理の特性からして、損をする場合必要以上に過敏に反応するそうです。

逆に、市場が熱くなりすぎている場合、危険ですね。

というわけで、株で儲けるチャンスがそろそろやってきたのかも、しれません。

いま、マネックス証券で口座開設すると、20人に一人、人気商品が当たるキャンペーンを行っています。この機会に、マネックス証券で口座開設をどうぞ。

このチャンスにどうぞ→ マネックス証券のキャンペーンに応募

マックス証券口座開設のキャンペーン詳細

マネックス証券口座開設キャンペーン賞品:

  • ニンテンドーDS Lite
  • 松本大モデルPCリュックサック
  • <ナショナル>IH調理器KZ-PH3-W
  • マネックスポイント5000ポイント(25,000円相当)

マネックス証券口座開設キャンペーン期間:

  • 2006年4月28日~9月30日まで

マネックス証券口座開設キャンペーン応募方法:

  • インターネット応募のみ(一部対象とならない口座があります)

ネックス証券口座開設キャンペーン対象者:

  • 期間中にマネックスの口座開設申込書を請求、2006年5月1日~9月30日までの間に口座開設手続きが完了し、かつ、取引口座への入金累計額が3万円以上だった方

マネックス証券口座開設キャンペーン抽選発表:

  • 第1回締切:2006年7月31日 当選された方には8月上旬にメールでご連絡します
  • 第2回締切:2006年9月30日 当選された方には10月上旬にメールでご連絡します
    ※賞品の発送は賞品により時期が異なります

このチャンスにどうぞ→ マネックス証券のキャンペーンに応募

 

 

 

続きを読む "マックス証券、口座開設キャンペーン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸三証券(まるさんしょうけん) 口座開設から2ヶ月は無料

丸三証券(まるさんしょうけん)は、口座開設後、2ヶ月間は、無料。

  • 株式手数料が無料!
  • もちろん、口座開設費用、口座管理料もタダ!
  • 各種情報料も無料! - 日経テレコム21、株式新聞ニュース、日経会社情報、企業決算などがタダ

    特に、日経テレコム21は、日経新聞や日経が発行する雑誌(e.g.日経ビジネス)の記事内容がデータベース化されています。なので、日経テレコム21は、会社で企画を考えたり、資料を探したりするときに応用できます。私も、会社員時代、よく、日経テレコム21を使用していました。

口座開設後も、親切です。まるさん証券は、初心者をメインターゲットにしています。なので、サービスが充実。

  • リーズナブルな売買手数料
  • 使いやすいトレード画面
  • 自分だけの銘柄を集めて、マイ株価ボードが作れる
  • セミナーをほぼ毎日開催
  • 更に、プレミアム・セミナーも開催

株式の取引を、一度、体験したいかたにはお勧めですね。

詳細はコチラからどうぞ→口座開設2ヶ月間無料 丸三証券(まるさんしょうけん)

 

 

 

 


続きを読む "丸三証券(まるさんしょうけん) 口座開設から2ヶ月は無料"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »