« 『インターネット起業入門』 by 坂口直大/沢孝史 | トップページ | 『夢に日付を~夢実現の手帳術』 by 渡邊美樹 »

『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』 by ロバート・キヨサキ

会社を辞めて、一年経ちました。会社をやめた一つの理由にもっと豊かになりたいというのがありました。残念ながら、まだまだです。今日は、サラリーマン時代に衝撃的な考え方を教えてくれた『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を個人的に復習し、そして、紹介いたします。

社会人になって、ずっと、同じような職業である方にはこの『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を読むと違う世界があるということが見えてくると思います。

◆4つのキャッシュフロー・クラドラント

まず、4つの世界があることを説明します。『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』には、下の図が何度もできてきます。ESBIを縦横の線で区切った図です。

E | B
--+---
S | I

Eというのは従業員を表します。代表的なのはサラリーマンですね。会社を所有してない社長もここに入ります。Sは専門技能や専門知識を元に生計を立てている自営業を指します。Bはビジネスオーナー、会社を所有している社長を指します。Iは投資家です。株の売り買いをしているのは、Sになります。

ビジネスのシステムから言うともう少しわかりやすく表現できます。

Eはシステムために働く。Sは本人がシステムとなって働く。Bはシステムを作り出したり、管理したりする。Iはシステムにお金を投資する。

ビジネスのシステムというとピンと来ないと思いますので、簡単に、『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』にでている例で説明します。

ある村に、恒常的に水が不足している村がありました。そこで、村人は共同でお金を出し合って、水を供給してくれる人を募集しました。応募した中から二人を選んで採用しました。一人はさっそく次の日からバケツで近くの川と村の間を往復して水をせっせと運びました。

もう、一人はビジネスのシステムを作りました。投資家、経理、建設の専門家などの人達を連れてきて水のパイプライン=水道を作りました。すると、この水道は人手で行うより明らかに効率が良く、そして、他の村にも応用できるビジネスです。このビジネス・システムは一度作ると後は勝手に発展しています。

そして、ビジネスを作ったり、それに投資する人は、ビジネスが発展すればするほど、お金と時間を得ることができます。これは、図の右側のBやIの世界での話です。逆に、図の左側のEやSはビジネスが発展するとするだけ、忙しくなります。そう、お金はそれなりに入るけど、時間はどんどん無くなっていきます。

◆お金中毒

悪いことに、一度、お金を得る方法を憶えてしまうと、同じ方法でお金を得ようとするのです。これをロバート・キヨサキ氏は、お金中毒と呼んでいます。そう、一度、従業員として、お金を得たら、会社に勤めるしかないと思ってしまうのです。そして、ある特定の視点から世界を見るようになります。

経済的自由を得るには、BかIの世界に足を踏み入れる必要があるのに、EやSの思考にとらわれて動けなくなるのです。ロバート・キヨサキ氏は、自分に次の質問をして、常に、IやBの思考を持てる様にしています。

・パイプラインを建設しようとしているのか、それともバケツで水を運ぼうとしているのか?
・懸命に働いているのか、それとも、賢明に働いているのか?

◆ラットレースから抜け出るには

生活のためにやむなく、EやSの状態に陥っていることをラットレースと呼んでいます。生活のために、手っ取り早く、お金を得ようとすると、自分の時間をお金に換える必要があります。すると、時間がなくなり、勝手にお金を稼いでくれる本当のビジネスや不動産などの資産を作る余裕が無くなってきます。

このラットレースを抜けるには、まず、目先の目標を小さくして、最終的な目標を大きく持つような目標設定を行い、次の方針で臨むのが肝要です。

1.長期的な見通しのプランを作る。
2.あとになって報酬を得ることが肝心だと思う。
3.「複利の力」を自分に有利に利用する。

具体的な7つのステップは・・・『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を参照して下さいませ。

◆最後に

EやSの世界にいる限り、ビジネスが発展すればするほど、どんどん、忙しくなってくるというのは、イヤになってくるぼど体験したし、見てきました。それを明確に教えてくれた本書は、本当に大きな衝撃でした。

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント、著者:ロバート・キヨサキ


~経済的自由があなたのものになる
出版社:筑摩書房、ISBN:448086332X

後悔度:★★★★★

★★★★★:読まないと絶対後悔する、★★★★:読まないと、とても後悔する、★★★:読まないと、やっぱり後悔する、★★:読まないと、後悔する気がする、★:読まないと、後悔するかな?

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラントロバート キヨサキ 白根 美保子

おすすめ平均
starsラットレースから抜けたい!!と強烈に思った!
starsお金・資産・資本・お金持ちとは何なのかを説明している珍しい本
starsたしかに、、、
stars金持ち父さんシリーズを読んで
stars立場による違い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
楽天ブックス:金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント


◆本では物足りない方へ

本では学べなかったお金に関する知識を日常で実践できるように開発されたプログラム。それがロバート・キヨサキのファイナンシャル・インテリジェンスです。あなたの財務情報を実際に記入しながら学べる初めてのシステムです。

ロバート・キヨサキのファイナンシャル・インテリジェンスの詳細はこちらから。


現代書林、メルマガを開始!

メールでよくやりとりしている現代書林のMさんからメールが来ました。

> お世話になります。
>
> このたび、メールマガジンを始めることになりました。
> 著者のインタビューや対談などを中心に
> お伝えしていきたいと思います。
> 0号は「顧客と語らえ!」の著者
> クイズプロデューサー 弘中勝さんにご登場いただきました。
> 「なんであんなに地味なカバーなのか…。その意味とは?」
> を語っていただいています。
>
> まぐまぐさんの新着頁にアップしました。
> メールマガジン名: 現代書林ビジネスブックニュース・でんちクンが行く!
> ●マガジンID: 0000174454
> http://www.mag2.com/m/0000174454.html

弘中さんの「顧客と語らえ!」だけでなく、西田文郎氏のNo.1理論シリーズ、
私のメルマガからもよく売れた後藤芳徳氏の『チャンスと出逢うための人脈
大改造』と個性的な本が多いですよね。

メルマガではその個性的な本の著者のインタビューがあるとは楽しみ♪

無料登録は→ http://www.mag2.com/m/0000174454.html


キャッシュ・フロー・ゲーム発見!

Amazonで、『キャッシュ・フロー・ゲーム101』が販売されているのを発見しました。『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を読んだ後にこのゲームをすると理解が深まります。

キャッシュフロー 101 (日本語版)
キャッシュフロー 101 (日本語版)
おすすめ平均
starsキャッシュフローゲームについて
stars子供のうちから金持ちになる!!
stars人生変わりました(笑)
starsオススメ商品です!
stars高いけど買って良かった~!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


YouTubeにロバート・キヨサキのインタビューが!

YouTubeにロバート・キヨサキのインタビューを見つけたので、貼り付けておきます。連続モノです。



この記事が役に立ちそうだと感じたら、無料メルマガに登録してください。わざわざ、ブログをチェツクしなくても記事が読めます。そして、読者数が多いほど、記事を書くモチベーションが上がります。(笑)

|

« 『インターネット起業入門』 by 坂口直大/沢孝史 | トップページ | 『夢に日付を~夢実現の手帳術』 by 渡邊美樹 »

ビジネス書:書評」カテゴリの記事

ロバート・キヨサキ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』 by ロバート・キヨサキ:

» ロバート キヨサキ (著), 白根 美保子 (翻訳) 『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』 (筑摩書房) [おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評]
ロバート キヨサキ (著), 白根 美保子 (翻訳) 『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』 (筑摩書房) おすすめ度:★★★★★  一作目の『金持ち父さん貧乏父さん』を読んで、初めてお金のことを教えてもらった。一作目ではお金の基本的な考え方について学....... [続きを読む]

受信: 2006.01.15 10:37

« 『インターネット起業入門』 by 坂口直大/沢孝史 | トップページ | 『夢に日付を~夢実現の手帳術』 by 渡邊美樹 »