« 『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』を試す | トップページ | 『加速成功』 by 道幸武久 »

『感動力』 by 平野秀典

「顧客満足症候群」と平野秀典氏が呼ぶ病があります。それは、「顧客満足」という指標をかかげて、満足度を上げようとしているのに、業績が上がらず、社員が疲弊していくという病です。

満足しただけでは、顧客は、その企業に愛着をいだきません。満足以上である感動のレベルに達して、初めて、お得意さまになっていただけると説いています。

三菱総研のリサーチを引用しています。月一回以上、感動したことがあると回答した人は、10代20代は50%、50代60代は30%となり、年齢があがるとその率が下がっていきます。感動は希少価値があり、5兆円もの市場規模になるそうです。

20世紀までの企業は、自らのビジネス能力を戦闘力として表現してきました。そして、その能力を表す言葉が、戦争用語である戦略、戦術、攻略です。それに対して、21世紀のビジネス能力は感動力で表現できるのです。感動力は、人を感動させる能力です。

もう少し詳細に説明すると、感動とは、期待を上回る実感を与えることです。期待していた以上の内容が伝わり実感として感じられることです。数式として表すと、以下のようになります。

期待 << 実感 → 感動

この期待と実感のギャップが大きいほど、感動、感激、感謝というおおきな感情になります。つまり、期待を小さくするか、実感を大きくすれば、そのギャップを大きくでき、感動の感情を引き出せるのです。

期待を小さくすることは、その範囲を狭めることです。絞り込み、つまり、こだわりです。実感を大きくすることは、相手に伝わりやすい形にして現実を表現します。

人は、現実を認識する時、五感を通して感じます。そして、五感のうち、視覚、聴覚、触覚の3つが実感を得るための大きな要素となっています。人は、これらの3つのどれかを優先して使用しています。よって、実感モードのどれを使用しているかを確認して、その人のモードに合わせて、現実を伝える必要があります。

不特定多数の人々に何かを伝える場合、この三つのモードをミックスして、伝える必要があります。

実際に感動をビジネスに使う際には、SPP(シナリオ、プロデュース、パフォーマンス)の手法を使用します。演劇で使用されてきたノウハウをうまく、ビジネスの現場に適合させた手法として、実績のあるものです。興味を持った方は本書を読まれることをおすすめします。

■■ 今日のエッセンス

■■ お客様の期待を自社の優位な点に限定する様に意識していますか?
■■ お客様が優先する感覚のモードに合わせた説明の仕方をしていますか?

感動力~あなたの人生に「ドラマ」を生み出す7つの魔術
著者:平野秀典、出版社:ゴマブックス、ISBN:4777100618

後悔度:★★★ (三つ星満点)
★★★:読まないと絶対後悔する、★★:とても後悔する、★:やっぱり後悔する

なるほど、思った方は、↓クリック、そして、「投票」をクリック!このblogが出版?
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/mag2books/vote.cgi?id=0000125885
まぐまぐBookアワードに参加しています。


感動力


この記事が役に立ちそうだと感じたら、無料メルマガに登録してください。わざわざ、ブログをチェツクしなくても記事が読めます。そして、読者数が多いほど、記事を書くモチベーションが上がります。(笑)

|

« 『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』を試す | トップページ | 『加速成功』 by 道幸武久 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

ビジネス書:書評」カテゴリの記事

コメント

トラバありがとうございます。最近かなり順調そうですね。メルマガからも「のってる」感じがします。またそのうち会いたいですね。

投稿: 笠岡はじめ | 2004.08.23 08:46

トラックバックありがとうございます。

いつも拝見しているTulipaさんにトラックバックして頂けるとは非常に光栄です。

これからもよろしくお願いします。

投稿: aki | 2004.08.22 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『感動力』 by 平野秀典:

» 感動力 [ITBooks Weblog -Study of Cisco network-]
感動力平野 秀典発売日 2004/07/22売り上げランキング 214おすすめ平均感動力とは?ぜひ持ちたい、人を感動させる力Amazonで詳しく見る 人を感動さ... [続きを読む]

受信: 2004.08.23 00:01

» 平野秀典氏セミナーに参加して [想ひ出ノート]
先日申し込んだ起業サポーターズ倶楽部主催の平野秀典氏セミナーに参加したところ… [続きを読む]

受信: 2004.09.11 23:46

» 感動力 by 平野秀典 [想ひ出ノート]
平野秀典著感動力を読んだ。 著者の主張する『ドラマティックマーケティング』で満たされた本である。 購入前の期待と購入後の実感により、顧客の感想は... [続きを読む]

受信: 2004.10.17 19:45

» 平野秀典 [ぼくのせんせい]
感動(ストーリー)があると人は集まる、ファンになる 仕事にも感動を入れてみよう [続きを読む]

受信: 2005.01.04 05:30

» 起業戦士の精鋭が集結! [QuatreNoir 社長日記]
午前中、江本くんと石川くんが来て午後からKさんが合流して キャトルノアール立ち上げに関するミーティングを行うために コアメンバーに集結してもらいました。 ミーティングをする前にみんなで一緒に昼食をとって、その後 に交流を深める意味で石川くんが以前ビリヤ.... [続きを読む]

受信: 2005.08.01 13:36

» 「感動力」平野秀典、ゴマブックス(2004/07)¥1,575 [一日一冊:今日の名著]
感動力posted with amazlet on 06.02.02平野 秀典 ... [続きを読む]

受信: 2006.02.02 12:47

« 『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』を試す | トップページ | 『加速成功』 by 道幸武久 »