« 『メルマガ起業1年目の成功術』 by 平野友朗 | トップページ | 『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』 by芦永奈雄 »

『眠っているあいだにすべては解決できる』 by エリック・メイゼル

【脳へのよい問いかけが、よい思考のスタートです。】

眠っているあいだに、考えていること=スリープ・シンキングについて、書かれています。「ある朝、目覚めたら、問題の解決案がひらめいた」という科学者や、「起きたとたんに小説の着想を思いついた」という作家の話を聞いたことがあるでしょう。これが、スリープ・シンキングです。普通、昼間に、物事を考えているのですが、はたして、脳のすべてを使って考えているのでしょうか。昼間は、細かな雑事に使われ、脳のすべてを思考に使えません。雑事がなくても、いろいろなことに心を奪われて、浅い思考しかできません。眠っている間は、脳を思考に、十分に、使用して、かつ、潜在意識をつい、深く思考ができるのです。

新しいアイディアをこのスリープ・シンキングを使用して、どのように、生み出していくかという視点で、本書を紹介します。

「眠っているあいだも考えなさい」と脳に伝えるだけで、脳は考えます。具体的には、寝る前に質問を投げかけます。さらに、以下に述べることを使用すると、より、効果的にスリープ・シンキングを使えます。

夢の中でも思考するには、「夢日誌」を使用します。次の事に注意して、記入します。

・意味があるのだけ、日記をつける。
・意味があるか否かを、細かく分析せずに、直観で判断する。
・人生を左右する問題のリストや夢から得られた課題のリストを作る。

スリープ・シンキングでは、次の4つを基本的なスタンスとする。

・質問を自覚する。
・強い意志をもつ。
・真剣に取り組む。
・脳にゆだねる。

18のステップがありますが、アイディアを出すのに使えそうな9つのステップを紹介します。

1.自分をよく知る。以下のことは、あまり、自分で認識してない。
 不安:親と金銭的な話をするなどの日常的な不安は気づきにくい
 習慣:自分習慣を変えることが困難であることをあまり認識していない
 実現しなかった夢:例えば、ある職業に就きたかったなど
 欠点:自分の欠点を隅から隅までみとめない
 規律正しさ:多くの場合において、いい加減と検証しようとは思わない
 私欲:自分が利己的に振舞っていることを認めない
 復讐:他人からの批判にいつか復讐してやると思っている
 →真実を知ることで、冷静に自分事を判断できるようになる。「なんの制限も禁止 事項もなく考えられる」と明確に、認識できると楽になれます。以下の質問をしてみよう。
 「自分のことで、知りたくない問題はなんだろう?」
 「自分の秘密をみずからあきらかにしたら、どれほどいやな気持ちになるだろう?」
2.質問に答えを出すと明言する。文字通り、「私は知りたい」と大声で言う。
3.問題をよく検討する。
 次のような作業で、効果的な質問のリストを作れます。
・10ページ以上の長さで、できるだけ、詳しく事実の自伝を書く。
・自分がインタビューをうけているところを想像する。
・「現在、わたしが直面している最大の問題はなんだろう?」という質問の答えを紙に書く。
・成功に欠かせない技能や特徴について、「~を改善するには?」「~になるには?」という質問をする。
・「いま直面している問題はなんだろう?」と自問しながら眠りにつく。
4.質問を決める。
5.記録する。
6.得られた情報の意味を理解する。
7.変化を起こす。つまり、実際に、行動すること。
8.進み具合を確認する。
9.人生について考える。

緊張しても、いいアイディアを得られません。次のように、考えて、リラックスしましょう。
・完全なものでなく、20のアイディアを考えましょう。
・いくつかある答えのう内、そのひとつはなんでしょう。

小説を書くなど、創造的な活動で、アイディアを得るために、ヒントとなることは、
・例えば、小説なら、すでに小説を書いたものとして、それについて、考えてみる。
・そのアイディアを得ることは、本当に、心のそこから望んでいるテーマかを考えみる。
・創作の邪魔をしているものを考えてみる。
などです。

スリープ・シンキングでは、脳への問いかけが、思考のスタートになっています。問いかけの質を上げるに伴って、その回答の質が上がるようです。いい問いかけを本書からみつけてみましょう。

眠っているあいだにすべては解決できる~夢が教えてくれること
著者:著者:エリック・メイゼル/ナタリヤ・メイゼル、出版社:出版社:主婦の友社

後悔度:★★★
★★★:読まないと絶対後悔する、★★:とても後悔する、★:やっぱり後悔する





この記事が役に立ちそうだと感じたら、無料メルマガに登録してください。わざわざ、ブログをチェツクしなくても記事が読めます。そして、読者数が多いほど、記事を書くモチベーションが上がります。(笑)

|

« 『メルマガ起業1年目の成功術』 by 平野友朗 | トップページ | 『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』 by芦永奈雄 »

自己啓発本:書評」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、RSです。

紹介されいている本参考にさせてもらっています。
私のWEBページからリンクさせてもらって構いま
せんか?

http://www.gmoon.mydns.jp/fr/">http://www.gmoon.mydns.jp/fr/

です。では!

投稿: RS | 2004.09.11 18:11

bk1へのリンクがないのは理由があるのでしょうか?
トラックバックを辿ってきたのに戻れないなんてなんだか残念です。

投稿: bk1利用者 | 2004.07.19 21:09

はじめまして!タイトルにひかれてやってまいりました。思わず私のBlogに書き込んじゃいました。
本の内容をここまで詳しく書いていただくと、本買わなくてもよくわかります。
どうもありがとうございます♪

投稿: とうこ | 2004.04.02 08:30

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『眠っているあいだにすべては解決できる』 by エリック・メイゼル:

« 『メルマガ起業1年目の成功術』 by 平野友朗 | トップページ | 『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』 by芦永奈雄 »