« 『だれもが100%スリム!常識破りの超健康革命』 by 松田麻美子 | トップページ | 『頭をよくする私の方法』 by 竹内均 »

『会社にいながら年収3000万を実現する』 by 和田秀樹

会社をやめずに、成功するまで仮説検証を繰り返すためのスタンス

自己の幼少の頃から現在に至るまでの体験をベースに語る「和田流」の弱小企業戦略かなという印象です。

和田氏が現在に脈々と繋がる学生イベントビジネスの開祖というのが興味深く読むことができました。そこを起点に、消費者の立場に立ってみると風景が一変するような実例を挙げて、ビジネスチャンスの例を次々と披露してくれます。

机貸し業:ワンルーム・マンションを借りて、自習室として学生に貸す。
ナンの秘密:ナンは他の世界で一番やすくできるパンであり、本格的に見えて高く売れる。
格安で土地を得る:競売物件を3割安で手に入れ7割をうり、ただで3割を手に入れる。
素人ワイン評論家:素人の下によるワインの格付けで有名なロバート・パーカー。
VAの価値:"助平な視点"をこだわる高橋がなりのスタンス。

筆者が主張する成功する秘訣は以下の通りです。

・売れた本の周辺にビジネスチャンスは転がっている。
・「大切なところ」は手を抜かない。
・苦しくても、初心を貫いて手を抜かない。
・損きりの境界線は明確に引く。
・「金儲けが動機」の方が人間は育つ。
・数百のアイディアを出すことにより、アイディアの質が高まる。
・常に、理系の実験のように、仮説検証を行おう。
・ネットやメディアの知識は薄っぺらだけど、体験は立体的で貴重。
・何度もビジネス・アイディアを試せるように、低コストで始めよう。
・自分の業界の体験や個人の消費者としての視点をビジネスに活かそう。
・顧客の感情を考えよう。
・デフレ環境でも、値段が下がってないものを探そう。
・「未知との遭遇」で、失敗する良い失敗経験を積もう。
・うまくいくまで、性懲りもなく工夫して続けよう。

実際、大量生産大量消費の製造業が幅を利かせた時代は終わりを告げて、多様な選択を良しとする成熟した時代に、ビジネスの世界の住人が対応できてないように感じます。その隙をついて、筆者の主張する個人の試みが社会にちょっとした選択できる豊かさを提供する対価に、個人が大きな収入を得るいい機会なのかもしません。

会社にいながら年収3000万を実現する-「10万円起業」で金持ちになる方法
著者:竹内均:和田秀樹、出版社:詳伝者

後悔度:★ (三つ星満点)
★★★:読まないと絶対後悔する、★★:とても後悔する、★:やっぱり後悔する



最近、どうも、年収xxxx万円みたいな本に弱いです。


この記事が役に立ちそうだと感じたら、無料メルマガに登録してください。わざわざ、ブログをチェツクしなくても記事が読めます。そして、読者数が多いほど、記事を書くモチベーションが上がります。(笑)

|

« 『だれもが100%スリム!常識破りの超健康革命』 by 松田麻美子 | トップページ | 『頭をよくする私の方法』 by 竹内均 »

起業:書評」カテゴリの記事

ロバート・キヨサキ」カテゴリの記事

コメント

初めまして。和田氏は、最近受験や勉強法ばかりでなく、本業?の精神科医に関することや本書のようなお金儲けのビジネス書まで、本当に幅広く活躍されていますね。何冊か読んでいますと、同じようなことが書かれていますが、その本なりの知見も盛り込むよう努力されています。さすがはプロです。

投稿: もんちゃん | 2005.08.20 22:25

初めまして。この本は、購読しました。サラリーマンの私としては、参考になる所も多かったように感じました。内容が難しいのでいいレビューがかけませんでしたけど。

投稿: せつら | 2005.08.20 06:11

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『会社にいながら年収3000万を実現する』 by 和田秀樹:

» 勉強法といえば…②〜和田秀樹〜 [☆★☆ おとなの勉強法 ☆★☆]
勉強法で、今一番人気?があるのは、はやり和田秀樹氏でしょうね 和田秀樹氏は、医者(精神科医)であるとともに以前から受験勉強(大学受験)の神様として有名でした。 この受験勉強のノウハウを資格試験やビジネススキルにも応用していまや大人の勉強法の代表者といえま....... [続きを読む]

受信: 2005.08.20 22:09

« 『だれもが100%スリム!常識破りの超健康革命』 by 松田麻美子 | トップページ | 『頭をよくする私の方法』 by 竹内均 »